もともと夜型なので、仕事が忙しかったりするとついつい夜更かししたりして、睡眠不足になります。睡眠不足になると、とたんに肌がかさかさに荒れ、とても人前には出られない状態になってしまいます。肌荒れは美容の最大の敵、なんとかしないととは思うのですが、肌荒れはそんなに簡単に改善できません。 肌荒れに良いとされる美容液やクリームも試してみますが、即効性があるわけでなく、いちばん良いのは日頃から生活習慣を整えることだと思います。しかし、仕事が忙しくなると、食事も不規則になる、ストレスが溜まる、肌のお手入れの時間が減少、睡眠不足になる、どんどん悪循環が加速していく気がします。そして気がつくと、肌荒れは末期症状に至ってしまいます。 ここまで来ると覚悟を決めて、肌荒れに正面から向かいあうしかありません。肌荒れを加速させるこのサイクルを絶つには、まずは適当に摂っていた食事の内容を改め、肌荒れに良いとされるビタミンたっぷりの野菜や果物を積極的に摂る必要があります。ちょっと仕事が落ち着きそうなので、頑張って食事を毎食手作りにしようと思います。