就職活動をする際は、自分のスキルを生かせそうな企業を選ぶことが大切です。 実際は仕事探しをする時は、迷ってしまいますが自分が何ができるかをしっかりと把握する事が大事です。 それから就職活動の際の面接は厳しくいろいろなことを聞かれます。それは過去の経歴だったり、自分が持っているスキルなどのことです。その際に円滑に答えられるように、自分の半生を振り返りながら、就職活動に望むべきです。 他にも自分が出来そうな分野があればどんどんチャレンジしていけば良いと思います。 それは過去の自分の経歴が生かせそうな求人がったり、どうしてもやりたい仕事だったりしたらチャレンジしていくべきです。 そのように、就職活動の際は新しい事に挑戦していける気力も必要だと思います。 それ以外には、あまり仕事を選び過ぎず自分が出来そうなことなら、がんばっていこうと前向きになれば、仕事選びの際の選択肢が増えると思います。 これらのように、就職の際はスキルを生かしていくことと、チャレンジしていくことが大事です。